MAS コミュニティ
artisoc質問用掲示板

質問  (回答受付中)

[artisoc製品関連] print()関数 -その2
質問者: fitoさん , 質問日時: 2018/12/05 16:26
tomo12さん、ご回答ありがとうございました。
テキスト「人工社会構築指南」32.3によりますと、print()関数を使うことで指定した特定のIDを持っているエージェントだけについて、自分のステップとその時に認識した仲間の数をコンソール画面に書きだすと説明されています。テキストにあるボイドモデルのルールに書き足すだけなので、簡単に確認できるとおもったのですが、コンソール画面には何も書き出されませんでした。
よろしくお願いいたします。



▼ 全ての回答


『人工社会構築指南』のp.360の以下の箇所ですね?

If My.ID == 0 Then
Print(...)
PrintLn(...)
End If

たしかにこう書くことで、IDが0のエージェントのみについてエージェント情報を書き出すことができるはずです。

これは「print()関数を使うことで」というよりは、「if文を用いて、特定のIDをのエージェントについてのみprint()関数を適用することで」と言ったほうが正しいです。そこのところ、正しく理解されていますでしょうか?

あまりに単純な個所なのでなぜコンソールに何も出ないのか不思議ですが。。。
そもそもエージェントは生成されていますよね?
あるいは、IDとして、0ではなく生成されたエージェント数以上の数を指定していませんか?
あるいは、たとえばUniverseのルールエディタに書いたりしていませんか?(それだとエラーが出るはずですが…)

回答者: tomo12 さん , 回答日時: 2018/12/10 18:20

MASコミュニティ
掲示板TOP







Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved.
( 会社情報 情報セキュリティ・個人情報について )